スクルージ♪

今日はミュージカル「スクルージ」をすきっぷさん、くるみちゃんと3人で観てきました。
ミュージカル部活動、2013のしめくくりです。
ここ赤坂のACTシアターで。
f0305995_23201589.jpg


この季節、サンタクロースを見ると胸が高鳴りますね。
ワクワク♡

お話はディケンズの「クリスマスキャロル」です。スクルージって主人公のごうつくじいさんの
名前だったんですね。
話はおおよそにしか知らなかったので....^^;

これは良いお話ですよね。
スクルージはごうつくばりのいやなおじいさんですが、根っからの悪人ではなくて、いろいろな
事があって心を閉ざしているのがわかります。
そんな一面を見せるのが市村さんは本当にうまいです。
初日なのにどこまでが演出でどこからがアドリブなのか....?
思わずぷっ!と笑ってしまうところ多々あり。

そして子役たちの愛らしいこと♡
特に憲史郎くんには泣かされました??最後はまわりの人もみんな泣いていましたよ??
お話もそうだし、子役もいっぱい出ていたのでお客さんにも家族連れ、子供がいっぱい!!
可愛かったです。

現在のクリスマスの精霊、今井清隆さんの声量は半端なかったです。
しかし最近あのキャラですか?
市村さんといい今井さんといい、「ラ・カージュ」を思い出してしまったのは私だけ?(笑)

スクルージは未来の精霊が見せた自分がどうなっているか、何故みんなが喜んでいるか、最後までわからずじまいでしたね。
一緒に喜んでしまっていましたが、あそこがスクルージのいいところかも...

最後はほっとする結末で、クリスマスって、家族っていいなぁ♡と心から思えました。

プログラムも素敵でしたよ。
f0305995_23393980.jpg

これは表紙。

そしてこれは中表紙。
f0305995_23404283.jpg


今日は初日だったのであんな方やこんな方が観にいらしていましたね。

この「スクルージ」毎年この時期の定番ミュージカルとしてかならず上演したらどうでしょうか。
最後に、市村さん、とてもあのお歳とは思えない演技、動き、歌、すごい!!
ずっとずっと第一線で活躍していただきたいと思います!!

今年最後の観劇、すきっぷさん、くるみちゃん、ご一緒できて嬉しかったです。
休会中のかりぷそさん、来年もよろしくお願いします♪

by memetokee | 2013-12-08 23:50 | ミュージカル | Trackback | Comments(7)

トラックバックURL : http://memetokee.exblog.jp/tb/21050779
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by くるみ at 2013-12-09 14:05 x
昨日はありがとうございました♡
心温まる部活でした(^^)クリスマスっていいなぁと思えるストーリーでしたね♡

あれ?お話の中でみんなが喜んでいたのは、スクルージが死んだからですよね!?これでお金を返さなくていいから。スクルージの家から棺桶が出できて、自分のお墓も見つけてましたもんね^_−☆
憲史郎くん、調べたら6歳でした!あのたどたどしいセリフは演技であった‼︎‼︎‼︎‼︎
Commented by みど at 2013-12-09 18:58 x
こんばんは。
楽しい観劇だったようですね(^^)
先日観劇納めをした私は、スクルージの感想やあんな人こんな人情報(笑)をお伺いしてワクワクしています^^;
Commented by memetokee at 2013-12-09 22:12
くるみちゃん、内容分かってま〜す(笑)
自分のお墓は精霊が連れて来てくれて初めてわかったんですよね。
確か、サンキューベリベリマッチ♪って歌ってた時は自分の棺にも気付かず、一緒になって踊り狂ってましたよね。
スクルージだけが気付かず、どこかでガーン!とくる時があるだろうと思って見ていたのですが....
私の書き方が下手でごめんなさい〜??
憲史郎くん、6歳なんですね。もうちょっと幼く見えますね。
でも将来有望!!何年か先のガブローシュでしょうか?
Commented by memetokee at 2013-12-09 22:17
みどさん、あんな人やこんな人シリーズ。
ミスサイゴンの時となりの隣りあたりに座っていた方、お子さん連れていらしてましたよ。
なかなか人目をひいていました。
お帽子の方は私たちの列の並びにいました〜^^:
そういえばレミメンバーの笹本玲奈さんご出演でしたしね♪
Commented by みど at 2013-12-09 22:25 x
お帽子の方…(≧∇≦)
当分拝見するチャンスがないのが辛いですが、次回どんな役で登場されるのかと、期待しつつ、時が来るのを待ちたいと思います!
Commented by すきっぷ at 2013-12-10 01:05 x
昨日は楽しい一日をありがとうございました。
キィママさんも、くるみちゃんも、あんな人こんな人を見つける
のがとってもお上手。私だけ誰も発見できず・・・(涙)

コメントで、物語の展開が(>_<)あらぬ方向に向かっていて
きゃ~、ちょっと待った~!お待ちになって~!
未来のシーンで、民衆が♪サンキュ~ベリマッチを歌っていた
のは、スクルージが死んで嬉しかったからじゃないの。
精霊たちのおかげで心を取り戻したスクルージは、その後の
人生は借金の取り立てもせず、みんなが喜ぶことに心を注ぎ、
とても愛されたの。おじいさんゆえ、間もなく死は訪れたけれど
未来の出棺のシーンで、「親切にしてくれてありがとう~」って
(映画の中の歌詞の日本語字幕はそんな感じ)
民衆が晴々と感謝の気持ちをスクルージに捧げているの。
映画も舞台も、棺桶に気付かない設定にしているのは、
もし気付いたらスクルージの気持ちが暗くなっちゃって、
あの♪歌って踊っての華やかなクライマックスのシーンに
影がさして、ぱぁ~っと楽しく演出できないからかな~。

ケンシロウ君、ぶりっこしてたのか~。
未来の☆星たちよ、(^^)たくましくてよろしい!
Commented by memetokee at 2013-12-10 09:34
すきっぷさん、解説ありがとうございました。
あらためて、そうだったんだぁ〜と納得。すごくすっきりしました。
私も事前にお勉強しておくべきでした^^;
でもあの舞台だとそう感じ取ってもらうのはむずかしいかも....?
私の想像力の足りなさですね^^;
映画も観てみますね〜♪