キィ君の病院

きのう、動物病院にキィ君を連れて行きました。

もともと鼻炎なので寒かったり、季節の変わり目でくしゃみや鼻づまりがひどくなるのですが、

ちょっと前から下痢に近い便もしていたので心配でした??

よく食べるし元気もあるのですが、数日前にかなりひどい下痢だったので、これは連れて行かねば!!

という事になったのです。

今回ははじめてのところ。

メメママさんの知り合いが「いいよ♪」と教えてくださったお医者様です。

いつもおとなしいので安心していたのですが、今回の場所は幹線通り沿いで車の音がうるさかったり、

救急車まで通り、なんとキィ君プチパニックに??

にゃぁにゃぁ鳴くは鼻をぐいぐいおしつけるわでこちらもちょっと慌ててしまいました。

f0305995_0534264.jpg


f0305995_054866.jpg


診察台のキィ君。

急におとなしくなったと思ったら緊張してかたまってしまったようです..

足の裏にびっしょりと汗をかいていました^^;

f0305995_0552765.jpg


鼻炎は一生治らないのでひどくなった時に対処療法で様子をみていきましょうとの事で、

注射をしてもらい、点眼のお薬をもらって帰ってきました。

ただ!!

「少しやせると鼻のとおりも良くなる事もありますよ」と言われ、

「デブっていう事ですか?」と聞いたら

「まぁ少しお肉ついてるかなと....ははは。
 ごはんあげ過ぎかもしれないですね。話聞いてると。」って言われてしまいました。

キィ君、おデブだったんですね。

知りませんでした〜。

今日からダイエット食になりました^^

あっ、下痢もいつのまにかおさまり普通の便になりました。

先生によると「やっぱり食べ過ぎかもしれませんね」との事です。。。ふえぇぇ〜。

by memetokee | 2014-03-26 01:04 | 猫さん | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://memetokee.exblog.jp/tb/21638491
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by こんこねこ at 2014-03-26 14:11 x
キィ君、災難でしたね。下痢ピーの猫は本猫も辛いけれど、下痢ピーをふんづけて猫が歩く、下痢ピーがあちこちにこびりつく、糞ぎれが悪くてカーペットなんかに猫がお尻をすりつけて歩く。等々飼い主もとても辛い思いをします。早く治って良かったですね。
でも猫を病院に連れて行って、猫がブルブル震えていたり、緊張で肉球に汗をかいていたりすると、なんとなく楽しくなってしまう意地悪な飼い主であります。
キィ君、やはりおデブでしたか…。室内飼いで去勢済みですもんね。太る条件はそろっています。メメちゃんを見習って忍者修業をしましょう。ニンニン。
太っていると鼻の通りが悪くなるんですか! 初めて知りました。もしかして、私の鼻がこのところつまり気味なのは冬に太ったせいだったのか!
ヤバいです。私もキィ君とダイエットせねば。
Commented by すきっぷ at 2014-03-26 20:27 x
鼻炎が完治して、キィ君のお鼻が(^^)スルスルスルっと
気持ちよ~く通るようになるんだったら、スキップおばちゃん、
お百度参りする!滝にだって打たれる!なんだってする!
ああ、でも一生治らないなんて・・・(涙)
せめておデブさんからの脱退療法にお付き合いさせて頂き、
少しでもよくなるようにお祈りします。

キィ君が、まな板の上のなまこになりました。
肉球に汗をかき、だんだんヌルヌルになってきたんですね。
(*^_^*)もう一人前の❤なまこさん!
Commented by memetokee at 2014-03-27 23:21
こんこねこさんとこの猫さんも下痢ピーの時ありますか...。
やっぱり辛いんでしょうね〜。
キィ君はする前にゃぁにゃぁ鳴いて砂もワイルドにザッザッザッ!とかきまわします。
なんか臭うぞ!!と思うとわきにポテッとおそそってる時があるのですが、それだけで他の場所についていたり足で踏んだり..という事はないのでよしとしないといけないですね。
おしりにくっついている事もないんですよ〜。
メメ子はもともと尻尾がないのでお尻の締まりが悪くて(><)ブツが
肛門にくっついてガビガビしてたりするのですが、カサカサにかわくとポロリと落ちる感じで臭くはないんですよね〜。
それにしても病院でのキィ君、あのかたまりっぷりは見事でした^^;

Commented by memetokee at 2014-03-27 23:24
すきっぷさん、キィ君の心配していただきありがとうございます♡
一生治らないのはかわいそうだけどうまくつきあっていかないと...と思っています。
診察台の上のキィ君はまさになまこ状態^^;
ぬるぬるしそうなほど肉球に汗かいていました〜〜。